自己陶酔装置

ツイッターをやっていた。あれはまさに自己陶酔装置だった。寂しければ寂しいほど、よく考えもせず言葉を投げてスッキリしたつもりが余計にこころが痛んだりして辞めた。

 

このブログは、文章を書こうとする140字ではなかなか収めきれないわたしの新たな自己陶酔装置。

 

ブログではしっかり推敲して文にしたいと思ってる。自己陶酔どころか、自己嫌悪装置にならないようにしたい。

 

でもけっきょく

同じかな