互換

薬を飲むと活動的な面が出てきて、わたしはそれを「すくすくと健やかに育った場合の本当のわたしの性格なのかな」と思った。

…本当のわたしって何だよ?

じゃあ、酷く傷付きやすくてオドオドしてデカイ声も出せない地味で暗いわたしは何?これは別タイプのわたし…?

少し脳に薬で刺激を与えて回路だか分泌液だかを調整してやれば誰でももう一つの「だったかもしれない自分」が目を覚ますの?

性格って何だろう?趣味、趣向って何だろう?どこか少し弄れば違う感覚を体感できる身体になれるってこと?

もちろん今のわたしは完全なる行動派タイプの人間へ移行した訳じゃない。そんな日もある程度である。これは今までより生きやすいな、という気持ちはありつつ、根っこはジメジメとしてそのままのような気もするし、そのままであってほしいと思ったりもするのだ。