漫画が優しい

今のわたしには何より漫画という媒体が優しい

描いている人の頭の中に旅立つことができる感覚が心地いい

無法地帯であればあるほど、この世からの開放感があって安らぐ

例えるなら、息苦しいほど真っ青な空にぽっかり開いた穴のようなもの

それが今のわたしにとっての漫画